2004年08月

台風の心配

明日は熊の検診です。

朝6時半に発ち、新幹線で2時間。

この台風で在来線は大丈夫でしょうか。

毎度毎度、検診の度に

台風の心配です。

熊は台風男ですね。

そういえば、入院中も台風が来たのです。

毎日雨だったような.....。

白すぎない?

充血が、大分綺麗になってきました。

白目「白すぎない?」

っていう位。

眼内レンズを入れてから

物が遠くに見えると言っています。

電光掲示板の光の色の違いは

分かるようになってきました。

ガンバレガンバレ....。

誕生日のプレゼント

夜盲が、軽減しているようです。

今まで見えなかった暗さの中で、本を見ていました。

夜道も肩に手をかけずに一人で歩いています。


熊くんから、1日遅れの

誕生日のプレゼントをもらっちゃいました♪


ブルーベリーの香りのフレグランスです。

なんて美味しそうな....(笑

熊に食われないように気をつけます。

トレーニング開始

熊くん複雑な気持ちの中、がんばる。


持ち前の明るさ(楽天家?笑)で熊ママ助かっています。

しかし熊ママの気持ちはパッとしません。

今回は、ダウン...。上がれません。


一番辛いのは、熊なのに。

退院の日。。。。

でも昨夜は二人とも寝付けませんでした。

昨日の夕方、熊くんの主治医3名が揃い診察。

視力が出ないのです。全く測れる状態ではないのです。

今まで白内障の濁りの為、眼底の写真は撮れませんでした。

この日、初めて眼底の写真を撮ったところ、

網膜に新たな変色が認められました。


先生は、インフルエンザの脳炎が

視神経に影響したのではないか、という所見でした。

あのインフルエンザの苦しみ方は尋常ではありませんでした。

よく死ななかったと思う程です。


3月の診察の時点で、片目と引き換えに

命をもらったのだと思ったのです。


残された視神経を、今回頂いた光とチャンスを

大切に大切に育てたいと思います。



朝起きた熊くんは、しばらくベットの上で

俯きしょんぼり、涙がポロリ。。。。。悲しい


しかし、主治医先生方の前で

「諦めませんから」と言い放ったわたし。

なんちゅータマだろうと、

後々自分が分からなくなってしまったのでした。

ヘナヘナ崩れる女性であれば

誰か優しくしてくれるかもしれないのにね、

ヤダわーこの性格。。。。。 8_23_3.jpg
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ