2004年12月

救急

突然わらわらと慌て出したクマ。
完全に取り乱しています(こういう時はマジ)

白く靄がかかって見える、右目の奥が痛い、と
本人焦ってしまっています。

「病院行く」

年末でどこも休診の中、再び慣れた市民の救急へ。
当直は内科、小児科、外科しか先生がいらっしゃらないので
最初、外科の先生が診察して下さいましたが
「眼科の先生に診てもらった方が良いでしょう」と
お休み中の眼科の先生へ電話して下さいました。

駆けつけた先生と、すぐに外来の検査室へ直行し診察。

しかし、半日続いた状態がほぼ治まり初めていて
原因は解からず。。。。。。。。

休診でも酷い状態になったら、いつでも来てくださいとのこと。
有難いじゃありませんか。
折角のお休みでお子さんとSで楽しんでいらしたのに、
本当に申し訳ありません。

初めてお会いした外科のバリバリT先生~っ!
私の話聞いて頂いて有難うございます。
初めてお会いする先生にクマの病歴を最初から話す
というのは実に大変なのです。
「それは分かるわ」
プロの口からその言葉を聞けるというのは
説明した甲斐があるってもんです。

駄目だ・・やっぱりプリントアウトしかない。うん。

通信簿、どうだった・・・?

今朝はうっすら雪が積もっていて寒い朝でした。

終業式です。

2学期は、白内障の手術入院からはじまり

手足口病で出停になったり

欠席は多いは、体育もずっと見学してたりで

しょうがないと割り切ってはいたものの

勉強の遅れや何やかや心配だらけ。


帰宅したクマは明るい顔。おそるおそる

mama「通信簿、どうだった・・・?」

kuma「うん、はい笑い」手渡され

mama「なんでーーーーー?!」

二重丸が増えている・・・はてなはてなはてな

kuma「だってがんばったもーんウインク

さようですか。気ぃ抜けました。

普段、目を休める為に9時には寝せなくてはいけないので

勉強勉強と急きたてては、結局できずに

がっくりして終わる毎日だったのに。

X'masプレゼントは新しい眼鏡です。

先月、大学病院で矯正視力を測ったら

なんと1.2まで出ました。。。。!

右目だけですけどね。


でも最近の変化は、救急騒ぎの高熱と頭痛の後

左の見え方に少し変化が出てきたことです。

「あれ?少し見える」

どの程度なのか、はっきりしないのですが

1月の検診で診てもらわなくては・・・

いつも「左どうですか?」と必ず聞いてくださるSP先生。

待っててくださいねーーー音符

ボコボコにしてやりました

ようやく登校開始できました。

とてもじゃないけど、外に出たり

ましてやお風呂に入れる状態ではなかったです落ち込み

今回の手足口病、随分酷い状態が続きました。


昨日の市民病院では、午前の小児科から

緊急で皮膚科へ受診になりました。

予約は午後の2時。

待って待って待って・・・ぐったり困った


ところがこの皮膚科の先生が、カルテと皮膚をチラと見ただけで

触診もせず、問診も適当で、

椅子にドッカリと寄りかかったままで一言怒り

やはり言葉もそんなもんでした。


正直ブチキレそうになりましたが

一生懸命な小児科のM先生の手前グッと堪え

待合室に戻ってから二人でボコボコにしてやりましたアウト

いろんな医者がいるものです。

デロデロに疲れて帰宅が夕方。

もうここの皮膚科にだけは行かないと誓った二人でした。

ちゃんちゃん。

ハフハフ

いまいち元気がないクマ。

でろ~んとしています。

昼寝などしない子が自ら布団へ行き寝ています・・

微熱が続いているようで、夜は37度6分。

鼻がつまってハフハフしながら寝ています。

う~~~ん、様子をみて回復しなければ

明日病院行ってこようと思います。

脳炎

只今クマ太郎、出校停止中です。

はい、伝染病なので・・・。

熊太郎にとって怖いのは

熱でも湿疹でもなく、ずばり脳炎です。

もし又何かあったら、、、、

残された右目の視神経に影響があれば

ジ・エンド

激しい頭痛に魘されているにも関わらず、

起きていてもグッタリ、ものも言わずボ~~。

ウンウン言いながら寝てしまう。

インフルエンザ脳炎の時と同じ、恐怖の再来でした。


救急へ行く仕度をする私は完全にパニくってしまい、

手は震えてろくに診察券を探すこともできませんでした・・・


今年は最後の最後まで、気が抜けません。

落ち着いたらお祓い行ってきます・・・
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ